2016年06月09日

北国の恵みの非変性U型コラーゲンは関節リュウマチの治療にも使われてます!

非変性U型コラーゲンは関節リュウマチにも効果

グルコサミンでもコンドロイチンでもない関節痛サプリとして話題の「北国の恵み」は
実際に医療機関でも関節リュウマチの治療で効果が注目されている成分が配合されています。


それが「<span style="color:#FF0000;">非変性U型コラーゲン」!

“コラーゲン”という言葉は誰でも聞いた事があると思いますが、
この非変性U型コラーゲンは普通のコラーゲンとは全然違います。

というのも、化粧品など美容業会で使われていたコラーゲンは、
成分を抽出する際の熱によって変化してしまったもの。

でもこの非変性U型コラーゲンは極低温抽出法によって、
成分の壊されていない“生の状態(非変性)”なんです。

これの何が凄いかと言うと、
通常、口から摂取した食べ物や栄養素は、
胃や腸でかなり細かいアミノ酸や糖分に分解されてしまいます。

でも、生の状態の非変性U型コラーゲンは
そのまま使える成分として体が認識して、
分解せずに吸収してくれる!

そして、その成分を必要としている体の部位、
もちろん関節の軟骨組織にもスムーズに吸収されるのだそうです。

膝関節などに多い加齢によって痛む関節痛は、
体の中で軟骨を形成する力が弱くなって発症する「変形性関節症」が非常に多いですが、
つまり、
そういったクッション軟骨を作る力が衰えてる方にはとても嬉しい成分という事です。

しかも、「北国の恵み」に配合される非変性U型コラーゲンの他に
非変性プロテオグリカンとヒアルロン酸の3つの成分は
関節軟骨の約95%もの大半を占める、まさに関節サプリなんですね^^ノ
(水分を除く)

今まで関節サプリの代名詞だったグルコサミンやコンドロイチンは、
結局、プロテオグリカンを構成する部品の存在。
しかも、経口摂取した場合、
細かく分解されてしまうから、ただの栄養素と変わらないんだそうです。。

「グルコサミンやコンドロイチンは効かない!」
と公言する医師や専門家が増えているのも、なんか納得。

「今まで関節痛サプリで効果があった試しが無い」なんて言う方は
上のような事が原因なのかもしれません。

現在北国の恵みサプリは先着1000名様限定で、
480円モニターキャンペーンを行っているので、
気になってる方はお早めにご覧くださいね。

私も母のために注文しましたが、
モニターと言っても、
ちょっとした感想アンケートに答えるだけでしたよ^^

公式ページこちら⇒北国の恵みお試しキャンペーン中!


2014年12月05日

グルコサミンやコンドロイチンで効果のなかった方に「北国の恵み」が話題

グルコサミンやコンドロイチンで効果を得られなかった理由とは

関節にある軟骨の成分は、
水を除いた75%が「非変性U型コラーゲン」
15%が「プロテオグリカン」の成分で出来ています。

つまり、軟骨の水以外の成分の90%がこれらの成分で成り立っているということ。

グルコサミンやコンドロイチンは、
これらの成分の材料でしかないのです。

そしてグルコサミンやコンドロイチンを使って、
体が自ら「非変性U型コラーゲン」や「プロテオグリカン」を作るのは、
なかなか難しいことなんです。

「北国の恵み」サプリは、この2大成分をそのまま凝縮したサプリ♪
だから、体が作る必要なくスムーズに軟骨成分として吸収されます!

軟骨を構成する成分をそのまま吸収できる北国の恵みサプリ

今までの、グルコサミンコンドロイチンヒアルロン酸
そして普通のコラーゲンで効果の感じられなかった方にも
北国の恵みが喜ばれるのには、こうした理由があったんですね^^ノ

>>グルコサミンサプリで満足できなかった方へ【北国の恵み】こちら<<



ちなみに私の母も北の恵みで効果を実感することができました。
そちらの記事もありますのでよろしければご覧ください。
⇒「ウェルヴィーナス北国の恵みの効果」記事こちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。